カラービーンズ

団体登録ボランティア紹介!
本文へスキップ
HOME HOME HOME HOME HOME HOME


団体登録の流れ
個人ボランティアと同様に来局又は訪問し活動内容をお伺いした中で、登録用紙に記入してい
ただき登録となります。(メールで送信していただくことも可能です)登録用紙
助成金などの紹介
全国さまざまなところでボランティア・市民活動の支援を行っているので、その都度文書で郵送いたします。
ボランティア保険の加入
ボランティア保険の加入案内を郵送いたします。
機器貸出しなど支援いたします。
機器貸し出し(車いす他*福祉体験メニュー参照
ボランティア情報の提供
随時郵送・メールで提供いたします。
印刷機の利用がお得です
印刷機(1枚5円)用紙を持ち込みした場合は無料で利用できます。
コピーは1枚10円です。カラーコピーは40円となります。
北見市総合総合福祉会館の利用
北見市総合総合福祉会館は高齢者福祉会館及び障がい者福祉会館です。ボランティア団体も利用は可能です。
無料となっているため多くの方が利用しており、希望に添えない場合もありますのでご了承願います。














ボランティア団体/協力者
北見市ボランティア市民活動センターに登録しているボランティア団体の紹介及び登録のご案内






小学2年生から小学6年生までのいとこ同士のグループです。
主にダンスをしています。アイドルグループの曲など元気いっぱい
の振り付けで見ている人を楽しませてくれます。

<活動内容>
施設などにおける踊りを披露します。
問い合わせなどはボランティア市民活動センターまで



フラパラ市民の会
会員25名
<活動内容>

フラワーパラダイスの利活用推進のため、園路整備、草・樹銘版の設置、広報活動、研修会、学習会と幅広い活動により公園の付加価値を高めています。特に活動の中心としている「オホーツク野草園」は北見市随一の野草園として「心休まるオアシス」を提供しています。

 また、他地域の団体等との交流を通じ更に発展させる方策の検討や、学校関係者、一般市民からのアドバイスや野草の寄贈により市民のみならず道内外からの訪問者に感銘と安らぎを与える場として充実を図っています。   
  (北海道開発局HPコンクール【わが村は美しく―北海道】運動2008応募内容より)

  
*フラワーパラダイスとは〜JR北見駅から車で約12分。緑の森林の中に惣然と28haの
(広大な山一面に世界の花85種、約3万本が植えられた)花園が姿を見せてくれるのが、東洋一のパノラマ花園・北見フラワーパラダイス。5月の上旬(中国桜、えぞ山桜、えぞ紫つつじ)から9月下旬(紅葉)まで、四季おりおりの花にあふれます。   
(北見市観光協会HPより



高校生ボランティアホーチブ会
      現在会員…残念ながら1名(高校2年生)です。会員募集中!
      <活動内容>主に障がいのある方との交流です。
        ・児童デイサービス「ぽっぽハウス」訪問
        ・オホーツク守る会(クリスマス会(12月)・進級お祝いの会(3月)企画運営)
        ・その他
      <ホーチブ会の歴史・由来はヤンボラのページを参照ください>