本文へスキップ
HOME 問い合わせ・アクセス
ボランティア係業務(平成25年度事業報告より)
最終更新日 2014年8月1日
ボランティア活動の推進

U.ボランティア活動の推進

1.社協独自事業

(1)北見市ボランティア市民活動センター業務の推進

 寄付金は社協事業推進のためには大変貴重な自主財源であり、今後も市民に対して事業内容を積極的に周知しながら、社協への理解を深めていただき寄付の増進に努めてまいります。

   @金銭預託状況

    1.指定先別金銭預託状況表                        (単位:円)

指 定 先

平成25年度

平成24年度

社協一般事業

社協基金

社協一般事業

社協基金

件数

預託金額

件数

預託金額

件数

預託金額

件数

預託金額

本   所

72

5,630,641

1

448,344

74

4,233,413

1

640,463

端野支所

48

1,282,408

0

0

48

1,245,954

0

0

常呂支所

24

1,094,146

0

0

32

910,283

0

0

留辺蘂支所

37

1,149,963

0

0

39

804,442

0

0

合   計

181

9,157,158

1

448,344

193

7,194,092

1

640,463

総   計

182

9,605,502

194

7,834,555

   A物品預託状況

    1.社会福祉協議会へ   43 1,333品(タオル・書き損じ葉書・マスクなど)

    2.各福祉施設団体へ   532,144品(タオル・紙おむつ・洗剤など)

   B福祉救援ボランティア活動マニュアルの作成

      Cボランティア市民活動センター運営委員会の開催

    1.北見市ボランティア市民活動センター運営委員会

     回数:2回 出席者延べ人数:21

    

2.補助事業(一部独自財源事業)

(1)調査・研究事業の実施

 ボランティアの必要性に応じて、適切なボランティア調整・派遣が出来るよう、関係機関と連携を図りながら推進することができました。

   @ボランティア派遣要請世帯に対する実態調査の実施:随時

   Aボランティア派遣ニーズ調整会議の開催(本所)

    1.サークルともしび交流事業ケアミーティング

     時:平成25523() 於:総合福祉会館 参加者:6

    2.フレンズショップ「オーレ」販売補助ボランティア事業関係者打ち合わせ会議

     時:平成25725() 於:社会福祉法人川東の里 参加者:15

    3.北見赤十字病院精神神経科患者家族会支援ボランティア派遣事業打ち合わせ会議

     時:平成26317() 於:北見赤十字病院 参加者:8

   B企業(労組)・NPOに関する調査・研究(本所):随時

   C各ボランティア団体との協働

    1.北見市おもちゃライブラリー推進委員会への参加・協力(本所)

     時:平成25626日()於:おもちゃライブラリー室 参加者:1人

    2.その他、ボランティア団体との連携による相互各種事業等への参加・協力:随時

(2)市民啓発推進事業の実施

  様々な事業を通して積極的に市民啓発を行い、ボランティアの底辺拡大に努めてました。

  特に、スマイル届け隊は今年度から始まった事業であり、ボランティア(団体)登録の推進

 及び活用先への積極的な呼びかけが計れることが出来ました。

   @マスメディアへの積極的情報提供:随時

   Aボランティアアドバイザーの配置によるボランティア相談体制の強化(本所)

    1.ボランティアサロンの開催

     ア.施設見学 

      時:平成25423日(30() 於:多機能ホームゆうゆう他 

      延参加者:50

     イ.面白くためになる福祉の話

      時:平成25524日()於:総合福祉会館 参加者:18人 

      講師:個人登録ボランティア 川窪 政俊 氏

     ウ.おでかけサロン〜和菓子作りの実演とお菓子・和菓子について講話

      時:平成25620日(木)於:菓子処大丸様隣 参加者12

      講師:鈴木 弘則 氏

     エ.音楽の力「フルートとギターのアンサンブル」(みんと宅配便)

      時:平成25726日(金)於:総合福祉会館 参加者12

     オ.施設見学

      時:平成25826日(月)於:潟eルべ 参加者:13

     カ.高齢者相談支援センターってな〜に!?

      時:平成25918日(水)於:総合福祉会館 参加者:15

      講師:高齢者相談支援センター西部・相内 センター長 前田 弘子 氏

     キ.施設見学

      時:平成251025日(金)於:幸町1丁目ビル(社会福祉法人北の大地)

      参加者18

     ク.笑いヨガで元気にボランティア

      時:平成251125日(月)於:総合福祉会館 参加者:43

      講師:個人登録ボランティア 松田 恵美子 氏

     ケ.国際交流ボランティア

      時:平成251214日(土)於:北見工業大学 参加者:22

     コ.ふまねっと運動で今年も元気にボランティア&新年会

      時:平成26121日(火)於:総合福祉会館 参加者:50

      講師:高齢者相談支援センター北部・長谷川チーム

     サ.複合相談ほっとぷらざの機能を知ろう!

      時:平成26219日(水)於:まちきた大通ビル 参加者:11

      講師:あおぞらセンター長 天羽 仁 氏

         ほっと相談支援専門員 舟山 奈保子 氏

     シ.認知症ドキュメンタリー鑑賞会

      時:平成26313日(木)於:総合福祉会館 参加者:28

   B各種啓蒙チラシ及び文集の作成と収集・配付:随時

   Cビデオ・DVD・図書ライブラリーの運営(本所)

     貸出件数:2件(4本)

   D福祉作文・詩コンクールの実施

    1.作品応募状況  

     応募数:作文231作品・詩 2 作品

    2.コンクール審査会

     時:平成25822日(木)於:総合福祉会館

    3.表彰式

     時:平成2591日(日)於:サンドーム北見(「北見市ふれあい広場」席上)

     表彰作品:作文17作品・詩4作品

      Eぺったんこフェスタの開催

    時:平成251012日(土)於:道立常呂少年自然の家 参加者:43

   F福祉関連映画上映会の実施

    上映作品「明日の希望」

    時:平成251031日(木)於:常呂町公民館 参加者:34

   G機器貸出し事業の実施

    高齢者疑似体験セット 9件 53セット・右マヒセット 1件 2セット

    白杖 11本 ・アイマスク 1件 20枚 ・点字ブロック1件 2

   Hスマイル届け隊(出張講座・披露)の推進:8

(3)養成・研修事業の推進

 年代別、課題別に養成・研修事業を実施することにより、ボランティア活動を始めるにあたってのきっかけづくり、ボランティア同士の交流・自己研鑚等が図られました。今後も参加者からの要望を反映させ、研修内容の更なる充実を図ってまいります。

 参加者が少ない講座等については、今後参加しやすい場所での開催や内容、周知の見直しを行ってまいります。

   @ボランティア教室入門講座の開催

    1.1講目『ボランティア市民活動センターにようこそ!』

           〜ボランティアの仕組み、センターの機能と役割』

     時:平成251016日(水)於:総合福祉会館 参加者:7人      

     講師:北見市社会福祉協議会 地域福祉課ボランティア係 係長 矢久保 ゆかり

    2.2講目『ボランティアのいろいろ・こんなときどうする!?ボランティア』 

     時:平成251031日(木)於:総合福祉会館 参加者:9人                 

     講師:北見市社会福祉協議会 地域福祉課ボランティア係 主事 山崎 祐貴 

    3.3講目『ボランティア求めています〜ありがとう助かっています!』

     時:平成25116日(水)於:総合福祉会館 参加者: 15

     講師:『障がい施設におけるボランティアの役割』社会福祉法人川東の里 施設職員

          『高齢者施設におけるボランティアの役割』

        医療法人社団煌生会 介護老人保健施設さくら 施設職員  

    4.4講目『ボランティアを実践してみよう!』

     時:平成251113日(水)於:地域生活支援センターあさひ45事業所

     施設見学・講話:社会福祉法人川東の里地域生活支援センターあさひ45事業所

     参加者:16

   Aボランティア教室専門講座の開催

    1.1講目『手話について学ぼう!』

     時:平成26214日(金)於:総合福祉会館 参加者:14

     講師:北見ろうあ福祉協会 会長 山口 宏一 氏・北見手話の会

    2.2講目『ボランティアのいろいろ・Q&A』

     時:平成2637日(金)於:総合福祉会館 参加者:20人 

     講師:北見市社会福祉協議会地域福祉課ボランティア係 主事 山崎 祐貴

    3.3講目『はじめての車椅子お手伝い』

     時:平成26312日(水)於:総合福祉会館 参加者:13

     講師:北見市社会福祉協議会地域福祉課ボランティア係 書記 菊池 祐子

   B小学生ボランティア体験学習会の開催(端野支所)

     時:平成26331日(月)於:端野地区在宅介護支援センター

     参加者:0人(当日欠席により)

   C小中学生ボランティア体験学習会の開催

     時:平成25731日(水)於:北見老人ホーム 参加者:児童9人 保護者1

   D中学生ボランティア体験学習会の開催(端野支所)

     時:平成26331日(月)於:端野デイサービスセンター 参加者:2

   Eワークボランティアの開催

     時:平成2585日(月)〜7日(水)於:社会福祉法人川東の里 

     延参加者:52

   Fヤングボランティアフォーラムの開催

     時:平成26325日(火)於:地域生活支援センターあさひ45 参加者:9

   Gボランティアアドバイザー研修会

     時:平成2584日(日)於:総合福祉会館 参加者:10

講師:北海道総合福祉研究センター 事務局長 池田 ひろみ 氏 

   G車椅子・ガイドヘルプ学習会の開催

     時:平成2583日(土)於:総合福祉会館 参加者:22

講師:北海道総合福祉研究センター 事務局長 池田 ひろみ 氏 

   Hボランティア交流会の開催

     時:平成25119日(土)於:北見工大 参加者:63

     基調講演:「車いすでキリマンジャロ」〜山頂からみえたものは〜

     講師:猪飼 嘉司 氏     

     分科会:@猪飼氏と語ろうA国際交流ボランティアB中高生集まれ!C街づくりにつ

         いて考えよう *Cのみ 於:NPO法人とむての森

   Iボランティア団体との積極的協働と研修会の開催(本所)

    1.「保護司ってな〜に!?」(北見地区保護司会)

     時:平成25821日(水)於:総合福祉会館 参加者:11

    2.「障がいってな〜に!?」(北見市青年ボランティア連盟)

     時:平成25927日(金)於:総合福祉会館 参加者:21

     講師:社会福祉法人川東の里地域生活支援センター・あさひ45

        課長 柴山 小百合 氏

   J高齢者等の虐待防止に向けた研修会の開催

    1.「障がい者虐待について〜障害者虐待防止法施行を踏まえて〜」

     時:平成25913日(金) 於:総合福祉会館 参加者:10

     講師:広域相談くらしネットオホーツク地域づくりコーディネター 松井 恵美 氏 

   K認知症高齢者支援ボランティア養成研修会の開催

    1.認知症高齢者支援ボランティアスタッフ養成講座 

     時:平成26315日(土)於:総合福祉会館 参加者 79

     「認知症高齢者」等を支援するには

     講話:「ボランティアの必要性について」

     講師:社会福祉協議会地域福祉課ボランティア係 係長 矢久保ゆかり

     講話:「認知症の人が地域で暮らすための理解」

     講師:新生町拠点高齢者110番の家 主宰 青山 由美子 氏

     事例紹介T:・新生町拠点高齢者110番の家

           ・地域食堂「きたほっと」・ボランティアからの発表・地域食堂利用者か

            らの発表

     グループワーク:テーマ「自分等が地域でできる助け合い」について

     コーディネーター:特別養護老人ホームくつろぎ施設長 小泉 昭江 氏

     事例紹介U:「行方不明から安全に戻れることを願う会」

   Lボランティア講座の開催

1.ボランティア活動のためのコミュニケーション(端野支所)

     時:平成2582日(金)於:端野町公民館 参加者:10

講師:北海道総合福祉研究センター 事務局長 池田 ひろみ 氏 

2.福祉とボランティアを学ぼう(常呂支所)

     時:平成2581日(木)於:北見市老人いこいの家 参加者:4

講師:北海道総合福祉研究センター 事務局長 池田 ひろみ 氏 

    3.精神障がいを学び今後の活動に活かそう(常呂支所)

     時:平成2581日(木)於:北見市老人いこいの家 参加者:9人 

講師:北海道総合福祉研究センター 事務局長 池田 ひろみ 氏 

    4.災害ボランティア講座(常呂支所)

     時:平成25824日(土)於:北見市老人いこいの家 参加者:14

講師:北見市常呂総合支所総務課 係長 橋本  健 氏

    5.リーダーに求められるコミュニケーションスキル

     時:平成25731日(水) 於:西区住民センター 参加者:43

     講師:北海道総合福祉研究センター 事務局長 池田 ひろみ 氏

   Mボランティアコーディネーター資質向上研修会

     時:平成251126日(火)〜27日(水)於:札幌市 参加者:1

   N地域で支えるあんしん在宅介護講座*道社協・北見社協主催

     講義1 時:平成2631日(土)於:福祉会館 参加者:午前30人午後26

     講話:『理学療法士による介護用品活用術〜毎日の生活を快適に過ごすために〜』

     実技:『介護負担を減らすには〜楽で安心、新しい介助法〜』

     講師:理学療法士 岡田 しげひこ 氏

     講義2 時:平成2632日(日)於:福祉会館 参加者30

     講話:『介護者のあなたへ』 講師:ライター 児玉 真美 氏 

   Oその他、各種研修会・大会への派遣・参加   

    1.ボランティア愛ランド北海道2013in夕張

     時:平成2576日(土)〜7日(日) 於:釧路市 参加者:25

    2.社会福祉勉強会への講師派遣

     時:平成2559日(木) 於:ホテル黒部 

    3.平成25年度北見市防災総合訓練への参加

     ア.説明会議 実施回数2回 於:市桜町仮庁舎 延参加者:4

     イ.訓練 時:平成25830日(金) 於:川東常呂川右岸河川敷 参加者:2

    4.日本赤十字看護大学講義講師派遣

     回数:2回 於:日本赤十字看護大学 参加者:各19

    5.バリアフリー教室講師派遣

     時:平成251118日(月)於:ホテルベルクラシック北見 参加者:12

(4)ボランティア登録事業の推進

 新規登録人数は前年よりも減少し、稼働率も低下しております。今後は更なる周知を図りながら登録数の増加に努めるとともに、積極的なボランティアへの呼びかけやボランティアが希望する内容の派遣先の開拓を進めてまいりたい。

   @個人ボランティアの登録促進

    新規登録人数:45人 総登録人数:695人 稼働率:44.4

   A団体ボランティアの登録促進

    新規登録団体数:10団体 総登録団体数:87体(団体総人数:4,157人) 

   B登録説明用パンフレットの整備・活用:随時

   Cボランティア活動保険及びボランティア行事用保険の加入促進

    1.ボランティア活動保険 個人登録加入者数:123人 団体登録加入者:1,939

    2.ボランティア行事用保険 加入件数:63

    3.事故報告:18件(傷害事故5件・賠償事故13件)

(5)ボランティア振興推進事業の実施

 学校などで取り組む総合学習・体験学習への協力を引き続き実施していくとともに、市民向けにボランティア情報を発信する上で、「情報誌」「ホームページ」を更に読みやすく工夫するなど内容の充実に努めてまいります。 

   @北見市福祉の街づくり会議への援助・協力(本所)

    1.59回〜第61回福祉の広場会議への参加

     延べ参加回数3回 於:総合福祉会館 参加者:各1

        2.北見市福祉の街づくり会議への参加:毎月第24木曜日

   A児童生徒のボランティア活動普及事業の推進

    1.ボランティア指定校の推進(本所・留辺蘂支所)

     ア.小学校7北光小学校、東相内小学校、南小学校、若松小学校、相内小学校、美山小学校、西小学校

.小中学校(1校):瑞穂小中学校

     .中学校3:東相内中学校、南中学校、相内中学校

     .高校2校):工業高校、留辺蘂高校

     .休止中(7北光中学校、小泉小学校、小泉中学校、柏陽高校東陵中学校、北  

             小学校、北見支援学校

     .道社協指定3光西中学校・北見商科高等専修学校(平成24年〜3年間)

                  北見藤女子高校(平成25年〜3年間)

    2.実習生の受入れ(本所)

     ア.北見医師会看護専門学校看護学科臨地実習生(3年)受入れ

      受入期間:平成2557日(火)〜729日(金)受入数:5グループ・19

   B福祉教育実践モデル校事業の推進

     大正小学校・光西中学校

      C小中高校における総合学習(福祉教育)への支援

    1.北見市立相内中学校

     ア.2年生被災地での体験談

      時:平成25418日( 於:相内中学校 生徒数:12

     イ.1年生車椅子・高齢者疑似体験指導者派遣

      時:平成251029日(火) 於:相内中学校 生徒数:17

     ウ.1年生ガイドヘルプ体験指導者派遣

      時:平成26128日(火) 於:相内中学校 生徒数:17

    2.北見市立北光小学校6年生車椅子体験への指導者派遣

     時:平成2557日(10()うち3日間

     於:北光小学校 児童数:88

    3.北見市立南中学校1年生への講話講師派遣

     時:平成25521日( 於:南中学校 生徒数:122

    4.北見市立北中学校

     ア.1年生への高齢者疑似体験への指導者派遣

     時:平成25626日( 於:北中学校 生徒数:21

     イ. 3年生ガイドヘルプ体験指導者派遣

     時:平成251030日(水) 於:北中学校 生徒数:152

    5.北見市立東相内中学校1年生へのアイマスク体験への指導者派遣

       時:平成25924日( 於:東相内中学校 生徒数:78

6.北見藤女子高校1年生車椅子体験への指導者派遣

     時:平成25926日( 於:藤女子高校 生徒数:111

    7.北見市立光西中学校

     ア.2年生講話講師派遣

      時平成251015日( 於:光西中学校 生徒数:107

     イ.2年生車椅子・ガイドヘルプ体験指導者派遣

      時:平成251028日(月) 於:光西中学校 生徒数:107

    8.北見市立緑小学校4年生車椅子・高齢者疑似体験指導者派遣

      時:平成2627日(金) 於:緑小学校 児童数:58

    9.北見市立小泉小学校4年生ガイドヘルプ体験指導者派遣

      時:平成26320日(木) 於:小泉小学校 児童数:103

    10.ボランティア及び福祉関連情報の提供:随時

    11.常呂小学校3年生への福祉学習指導者派遣

     ア.視覚障がい者・車いす体験

      時:平成25117日(木) 於:常呂小学校 児童数:25

     イ.手話学習

      時:平成25123日(火) 於:常呂小学校 児童数:25

.高齢者疑似体験

      時:平成26129日(水) 於:常呂小学校 児童数:25

    12.福祉機器貸出し

     高齢者疑似体験セット 1件 10セット・右マヒ疑似体験セット 1件 10セット

     アイマスク      1件 20枚  ・車椅子        1件  2

     レスキューキッチン  1件 1セット

   D社会教育現場における福祉教育の推進に係る協議・連携

    市町村福祉の学習ボランティア活動推進会議

    平成25115日(火) 於:北見藤女子高校  道社協1名他

   E学生ボランティア活動への支援・育成

    1.小中高生ボランティアサークル「BLUE SPRING」(本所):会の活動紹介等

    2.高校生ボランティアサークル「だるま」(本所)

     :ボランティア派遣先調整及び会の体制に係るアドバイス

    3.高校生ボランティアサークル「ホーチブ会」(本所)

     :ボランティア派遣先調整及び他団体との連絡調整。会員募集などに係る助言

    4.北見商業高校ボランティア同好会ひまわり(端野支所):ボランティア派遣先調整

    5.常呂高校ボランティア局(常呂支所):会の活動紹介、ボランティア派遣先調整

   F企業の社会貢献としてのボランティア活動への援助・協力(本所):3企業

   G情報紙の発行

    1.個人登録ボランティア情報紙『散歩道』

     発行回数:毎月(第299号〜第310号)対象者:ボランティア登録者他731

    2.端野自治区情報紙『ボランティア情報紙たんの』(端野支所)

     発行回数:3回(第1号〜第3号)対象者:端野自治区住民1,850世帯

    3.常呂自治区情報紙『ぺったんこ』(常呂支所)

     発行回数:毎月(第132号〜第143号)対象者:常呂自治区住民1,650世帯

    4.社協だより地域版と併せた啓蒙活動の実施及び自治区広報への寄稿(留辺蘂支所)

     発行回数:4回(第19号〜第22号)

     *広報きたみ るべしべお知らせ版への寄稿 対象者:留辺蘂自治区住民3,522世帯

    5.北見市ボランティア市民活動センター情報誌『スマイル』

     発行回数:4回(第5号〜第8号)対象者:北見市民57,500世帯

    6.北見市ボランティア市民活動センターだより(本所)

     発行回数:5回(NO.6NO.10)対象者:団体登録ボランティア他

   H視覚障がい者情報紙「まど」の発行(本所)

     発行回数:隔月奇数月1回(第144号〜第149号)利用者:85

   I視覚障がい者に対する支援事業の推進(本所)

    1.視覚障がい者「おしゃべりの集い」の開催(毎月)

   J各種ボランティア団体との協働

    1.ボランティアサークルスマイルたんの(端野支所)

     ア.例会等:6回 於:端野地区在宅介護支援センター他 延出席者:70

     イ.施設見学 時:平成25910日(火)於:北の大地ぷらっとホーム 

      参加者8

    2.ボランティアサークルももの会(端野支所)

     ア.例会等:3回 於:端野地区在宅介護支援センター他 延出席者:27

     イ.施設見学 実施回数:2回 於:たくま宿他 参加者12  

    3.留辺蘂ボランティアすみれ会への協力・協働(留辺蘂支所)

     ア.留辺蘂ボランティアすみれ会 平成25年度総会への参加

      時:平成25425日(木)於:留辺蘂大通振興会事務局 対応者:1

   K小中学生ボランティア体験学習(常呂支所)

事業名「ふれあい昼食会・おでかけ食事会」

時:平成25731日(水)参加者:4

   L「まごの手届け隊」活動(常呂支所)

     実施回数2回 延べ対象者:71人 延べボランティア人数:31人 作業:窓拭き

(6)ボランティア市民活動センターの運営

 ボランティアを必要とする人とボランティアを結びつける調整業務を行いながら、地域課題の掘り起しを関係機関・団体と連携を図りながら取り組んでまいりました。

 需給調整結果として、在宅ボランティアは派遣回数が減ったもののその他は増えています。

 また、団体ボランティアについては、今までボランティアで対応していたリフト付きバス運転手が職員での対応となったため、全体の実績が減っています。

   @ボランティア派遣需給調整業務の推進

    1.地域ボランティア派遣需給調整業務の推進

     .ボランティア派遣需給調整実績

 

受付件数

調整回数

派遣回数

派遣人数

派遣時間

利用者数

在宅ボランティア

352

2,569

779

1,268

1664.5時間

778

団体ボランティア

3,363

5,506

2,025

6,964

102,010時間

124,418

合  計

3,715

8,075

2,804

8,232

103674.5時間

125,196

   Aボランティアアシスタント業務の推進(本所)

    1.ボランティアアシスタント人数:5

    2.ボランティアアシスタント業務

     視覚障がい者担当、老人・障がい者担当、情報提供担当、活動データ処理担当

    3.定例アシスタント会議の開催:毎月1

   Bボランティアアドバイザー事業の推進(本所)

    1.ボランティアアドバイザー人数:12

    2.ボランティアアドバイザー会議の実施:実施回数:7回 於:総合福祉会館 

   Cボランティア市民活動センター紹介パンフレット等の活用:随時

   Dホームページを利用したボランティア情報の発信:随時

   E「ボランティア連絡協議会たんの」の運営(端野支所)

    1.個人登録ボランティアを含めた各ボランティア団体の交流

     「東日本大震災における災害弱者の避難生活等について」

     時:平成26320日(木) 於:端野地区在宅介護支援センター 参加者:8

   Fボラセンところ運営委員会の充実

    1.運営委員会の開催

     回数:3回 於:老人いこいの家 出席者:22

    2.加盟ボランティアサークルへの支援

    3.ボランティア視察研修会の開催

時:平成25716日(火)於:滝上ハーブガーデン他 参加者:13

    4.ボラセン・ところ交流会

時:平成2638日(土)於:老人いこいの家 参加者:22

5.ボラセン・ところ総会

時:平成26318日(火) 於:老人いこいの家 出席者:7

(7)オホーツク管内ボランティア活動の推進

 本会はオホーツク管内の中核都市社協であるため、積極的に管内の各種研修・事業等に係わりをもつことができました。

   @オホーツ圏ボランティア活動推進会議及び実行委員会への出席(本所)

     回数:2回 於:網走市 出席者:2

   Aオホーツク圏域市民活動ボランティアフォーラムへの参加

     時:平成251115日(金) 於:大江本家 参加者:12

 

3.受託事業

(1)受託事業の実施

 外出する機会の少ない在宅身体障がい者の社会促進に資することができました。

 また1129日の交通事故により、運行を一時休止、ボランティアで対応していた運転を3月から運転手を雇用し、添乗員(ボランティア)を同乗することにより、安全・安心なサービス提供が図られました。

   @リフト付バス送迎サービス事業の推進(本所)

    1.運行日数:150日 利用回数:705回 利用者総数:2,651

     運転ボランティア:7

      *122日(月)〜37日(金)まで運行休止

      *310日(月)より運行再開。臨時職員:6人 添乗員ボランティア:5

    2.リフト付きバス送迎ボランティア連絡会議

     回数:6回 於:総合福祉会館 延出席者:20

    3.安全運転講習会

      時:平成251212日(木) 出席者:5

    4.冬道安全運転講習会

     回数:2回 於:野付牛自動車学校 延出席者:5

      A端野自治区リフト付バス移送サービス事業の実施(端野支所)

    *実績なし