社会福祉法人 北見市社会福祉協議会常呂支所

  
北海道北見市常呂町字常呂338番地 北見市老人いこいの家内 
               TEL 0152−54−1200
               FAX 0152−54−1201
  大きく 小さく 標 準
トップページ 支所トップページ ア ク セ ス


カーリングの様子
     

ホタテ漁の様子
  災害ボランティア講座の炊き出し体験  まごの手届け隊(窓拭きボランティア)   

高齢者福祉事業
障がい福祉事業
 地域福祉事業
在宅福祉事業
ボランティアセンター
地域版社協だより
事業ライブラリー















































0
●ボランティア市民活動センター常呂   
●ボランティアセンター事業
 1.まごの手届け隊(年2回春と秋に開催)
  *単身高齢者宅の窓拭き活動を通して、若い世代のボランティアの発掘・育成を行っている事業
  *平成27年度第2回目の「まごの手届け隊」事業は、10月3日に実施しました。事業の様子は左の
    ライブラリーからご覧いただけます。
 2.ぺったんこフェスタ(10月開催)    
   *地域の方々に障がいの理解を深めてもらうために、各種の疑似体験をしてもらう
   事業です。平成27年度の事業は10月17日に、ネイパル北見で開催されました。
    事業の様子は左の ライブラリーからご覧いただけます。
 3.ボランティア講座 (年2〜3回) 
   *ボランティアに求められるニーズに合わせた内容で、各種講座を開催し育成を行っている事業 
   *11月9日(月)に北見市地区消防署・常呂支署との共催事業として、災害ボランティア講座 を開催しまししました。講座では、常呂自治区の防災体制を知り、災害ボランティアの活動に役立てることを目的にしてにしています。消防署の職員による講話では、自分の住んでいる地域の特徴を知っておくことの大切さや災さや災害の状況を判断して無理な避難をしないで、救助を待つことの大切さを学びました。
 
  講話:災害にあった時の心構え     車中に閉じ込められた方の救助    災害対策本部の設置訓練
 
   災害時支援者の見学          投光器や発電機の設置体験      炊飯袋で作るカレーライス体験
*事業の様子は左の ライブラリー からもご覧いただけます。
 *事炊飯袋で作るカレーライスの
レシピを公開しています。ご自宅でも、簡単に出
 
来ますのでお試しください。レシピは右のカレーライスをクリックしてください。
 
 
  *平成28年1月26日(火)にボランティア講座 を開催しました。
   講座では、椅子取りゲームを応用し、座れなかった人がお題を出して次々と席を替わる方法でランダ  ムにペアを作り、和やかな雰囲気の中で講座をはじめました。
   講座のなかでは隣どうしで自己紹介をしたり、お互いの共通点や相違点を見つけ出して発表するなか  で自分の長所や短所に気づき、リフレーミング(別な視点からの見方)してみると、相手の見方も変わ  るし自分自身も変わり、自分を見つめなおすきっかけになったようです。
   講義が終わってからも、講師への質問や参加者同士での情報交換に花が咲き、熱の入った講座となり  ました。
 
 【 参加者の声 】
  @ゲームの中で隣の人との会話が生まれ、楽しい講義でした。
  Aリフレーミングの講義で、視点を変えるだけで相手の人への見方が変わることを体験出来ました。
  B意外に自分の事は分かっていないものですね。これからはなんでもポジティブに受け止めて、これか   らの活動に生かしたい。
  C人との関わりは、自分次第なんだなということを感じました。苦手な人も、見方を変えて接するよう   に心がけたい。
  D話をする。話を聞く。それで初めて相手への理解が深まることが分かりました。
 
  4.出前講座 (年2〜3回)
 12月9日(水)に錦水小学校で「ハンディキャップ体験出前講座」を開催しました。これからの地域福祉を支えていくには若い世代の力が必要です。福祉教育では、地域社会には自分以外の様々な人々がいるということを学び、そのことが人としての成長につながります。疑似体験学習などで体験した事や関わりのある事に意識を持つ事で、思いやりの気持ちに気付き、「共に生きる力」や「他者を尊重できる豊かな心」へと結びつくことが期待されています。
 
    5年生:5名 6年生:7名参加     高齢者疑似体験セットの説明    目と片手足が不自由な状態で歩行 
  セットのまま階段を下りる体験      車いすの安全な操作を指導      車いすからトイレの便座へ移乗
 5.ボランティア交流会(3月開催)
  *ボランティア同士の情報交換と交流を深める事業
 6.福祉関連映画上映会(11月開催)   
  *福祉関連映画を上映し、福祉と障がいの理解を深めてもらうための事業
 7.需給調整(通年)
  *ボランティアを必要としている人にボランティアを調整し派遣する事業
  8.その他
    @運営委員会の運営…常呂地域で独自に運営委員会を組織し、事業の運営と協議を行っています。
    A上記以外に、地域課題等必要な事業を検討しながら実施しています。
※ボランティア市民活動センター常呂事業以外については、「トップページ」(本所)の→「ボランテ
 ィア市民活動センター
」へスキップ。      



   地域版ボランティア情報誌 「ぺったんこ」
平成28年度 4月号 5月号  6月号  7月号 
 8月号 9月号  10月号  11月号  
       
平成27年度 4月号  5月号   6月号  7月号 
 8月号  9月号  10月号 11月号 
 12月号 1月号 2月号  3月号 
平成26年度 4月号 5月号  6月号 7月号  
8月号  9月号 10月号 11月号 
12月号 1月号  2月号 3月号
  平成25年度 4月号 5月号  6月号 7月号 
8月号 9月号  10月号 11月号 
12月号  1月号  2月号 3月号 
平成24年度 4月号   5月号  6月号  7月号 
8月号  9月号  10月号  11月号 
 12月号  1月号  2月号 3月号